このサイトについて


”いい物”というワードを聞くと皆さんはどんな物を連想しますか?

値段? トレンド性? 素材や材質? はたまたブランド? 

 

 

 

いろんな考え方や価値観はあると思います。

否定は致しません。

しかし、このブログを通して普段自分が思っている事、感じている事を少しでも感じ取っていただけると幸いです。

 

 

 

 これはなにも”物”だけに限った話ではないと思いますが、魅力の本質は中身にあると思っています。

人だってそうです。

魅力的な人っていうのは人間性が高く崇高な人です。見た目じゃないですよね。

 

 

”物”も同じです。

それはなぜ作られたのか。 それはどんな人が作ったのか。そしてどんな人のもとに渡り、どのような扱いをされたのか。

たかだか一つの物ですが、どれだけの人が関わり、その時々にどれだけの気持ちが込められてきたのか。

それはつまり、供給側だけではなく、消費者の手に渡ったあとも同じことです。

 

 ファストファッションを否定する訳ではございません。若い人達が手軽に服を楽しめる機会を奪ってはいけないとも思います。

ファストファッションが与えた影響は計り知れません、以前のように目も当てられない程ダサイ人がいなくなったわけですから。

 

 

しかし、それと同時に”モノ”を大切にするという気持ちが段々と薄れていってはないでしょうか?

 

・あなたが最後にアイロンをかけたのはいつですか?

・あなたが最後にお洋服にブラシをかけたのはいつですか?

・あなたが最後に靴を磨いたのはいつですか?

・まだまだ使えるのに買っては捨てて、買っては捨ててを繰り返してはいないでしょうか?

 

 

「モノが溢れかえっている大量生産大量消費の時代だからこそ、私の思い描いている価値観を一人でも多くの方に感じて欲しい」

 

そう、思った次第です。

持論などの偏った意見を述べることも多いいかと思いますが、温かい目で見て頂ければ幸いです。

どうぞよろしくお願いします。